物理で使うギリシャ文字と読み方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

色々な物理量を表すのに、アルファベットに加えてギリシャ文字もよく使われます。
普段はあまり馴染みがないかもしれませんね。

ギリシャ文字とその読み方、使用用途を一覧にしました。

※スマートフォンでは横スクロールすると表が全て見られます。

大文字 小文字 読み方 使用用途
Α α アルファ アルファ線やアルファ粒子という放射線の名前など(原子物理)
Β β ベータ ベータ線やベータ粒子という放射線の名前など(原子物理)
Γ γ ガンマ ガンマ線という放射線の名前など(原子物理)
比熱比(熱力学)
Δ δ デルタ 差分や微小変化
例)ΔT:温度変化
Ε ε イプシロン 誘電率(電磁気)
Ζ ζ ツェータ 様々なパラメータ
Η η イータ 熱効率(熱効率)
電力効率(電磁気)
Θ θ シータ Θ:温度の次元
θ:角度、熱力学的温度(熱力学)
Ι ι イオタ あまり使われない
Κ κ カッパ 様々なパラメータ
Λ λ ラムダ 波長(波動)
Μ μ ミュー μ:静止摩擦係数 μ′:動摩擦係数
透磁率(電磁気)、化学ポテンシャル(熱力学)
Ν ν ニュー 振動数(波動)
Ξ ξ クサイ 様々なパラメータ
Ο ο オミクロン 物理量のオーダーを表す
Π π パイ 円周率
Ρ ρ ロー 密度
抵抗素子の抵抗率(電磁気)
Σ σ シグマ Σ:数列の和
σ:電気伝導率(電磁気)、面密度、断面積、応力
Τ τ タウ 時間を表すパラメータ
時間に対して指数関数的に減少する物理量の時定数
Υ υ ウプシロン あまり使われない
Φ φ ファイ 電位(電磁気)
角度、位相
Χ χ カイ 磁化率(電磁気)
Ψ ψ プサイ 波動関数(量子力学)
Ω ω オメガ 角振動数(大文字、小文字)
Ω:立体角

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください